筋トレ

【結論】ジム初心者は滞在時間を30分~1時間にしよう

この記事で解決できるお悩み

ジムって1回あたりどのくらいの時間いればいいの?
初心者だから何をやっていいのかわからない
短いと意味ない?

 

 

結論から言うと、ジム初心者の滞在時間は30分~1時間でOK

 

なぜなら、ジムにいる時間が長くなるほど負担になり、挫折しやすくなってしまうから

 

まずは短い時間でジムに通うことになれましょう

 

慣れてきたらあなたのメニューによって滞在時間を変えていけばOKです

 

では、ジムの滞在時間についてさらに詳しく見ていきましょう

 

ジム初心者が滞在時間を短くするべき3つの理由

ジム初心者が滞在時間を短くするべき3つの理由

 

ジム初心者は滞在時間を30分~1時間ほどの短時間にするのがおすすめ

  • 着替え:5~10分
  • 運動:30分~45分
  • 着替え:5~10分

 

なぜなら以下のような理由があるから

  1. 長くなればなるほど負担になる
  2. あれもこれもやりすぎてしまう
  3. 時間だけ過ぎて満足してしまう

 

1つずつ解説していきます

 

長くなればなるほど負担になる

 

1日は24時間しかありません

 

ジムに通う習慣をつけるためには他の何かの時間を減らす必要があります

 

  • ドラマを見る時間
  • マンガを読む時間
  • YouTubeを見る時間

 

とはいえ、急に趣味の時間をゼロにするのは負担が大きく、ジム通いを挫折してしまう原因になります

 

そのため、ジム通いに慣れるまでは滞在時間を短くして、趣味とジムとのバランスを取ることが大切

 

 

そうすることで、ジムに行く精神的な負担が減って挫折しにくくなります

 

あれもこれもやりすぎてしまう

 

初心者がジムに行くと見慣れないマシンが多いので、つい気になってあれもこれも触ってしまいます

 

そうすると、時間がどんどん過ぎていって、結局どれも中途半端に

 

時間の制限をつけることで1つひとつのことに集中できるようになりますよ

 

リキ

いろいろなマシンを触ること自体はOK

ただ、「1日5つまで」のような制限をつけておくのがおすすめです!

 

時間だけ過ぎてやった気になってしまう

 

初心者に限らず、ジムの滞在時間を長く設定するのはおすすめしません

 

なぜなら、時間がすぎるのを待ってしまうようになるから

 

僕もジムに通い始めた頃は「毎回2時間!」と意気込んでいました

 

しかし、振り返ってみると増えていたのは休憩の時間だけ

 

後半は筋肉の限界がきて、ほとんど座っているだけでした

 

筋肉をつけたくてジムに通うのなら、30分~1時間くらいが丁度いいでしょう

 

ジム通いになれてきたらメニューを変える

ジム通いになれてきたらメニューを変える

 

初心者は滞在時間を短めに設定して、ジム通いを続けることが大切

 

2~3ヶ月くらい続けられたら次の段階に進みましょう

 

次の段階とはズバリ「自分のメニューを固めよう」

 

あなたの目的に合ったメニューを作り、目標をクリアできるようにしましょう

 

時間よりも内容

 

ジムのメニューは時間よりも内容が大切です

 

設定したメニューがクリアできるなら初心者同様、1回30分でもOK

 

あまり時間を気にしすぎないようにしましょう!

 

筋トレのメニューの作り方
筋トレのメニューの作り方 理想のカラダへの道筋

続きを見る

 

ジムで何をするかによって変わる

 

滞在時間はあなたがジムで何をするかによっても変わります

 

  • トレーニングだけ
  • プールに入る
  • ヨガなどのレッスンに参加する

 

1回ジムに行ったら1つの運動がおすすめ

 

トレーニング→プールのように2つの運動をすると、どちらも中途半端になってしまいます

 

では、1つずつ滞在時間の目安を見てみましょう

 

トレーニングだけ

 

筋肉を鍛えるためにトレーニングだけなら30分~1時間くらいがおすすめ

 

トレーニングはどれだけ負荷をかけられるかが大切です

 

きちんと追い込めていれば30分~1時間ほどで限界が来るでしょう

 

ジムが混雑していたら、1時間30分ほどかかるかもしれません

 

プールに入る

 

プールで泳ぐ場合は2パターンのメニューがあります

  • 時間を決めて泳ぎ続ける
    「15分泳ぎ続けて帰る」
  • 距離を決めて泳ぐ
    「1000m泳いだら終わり」

 

どちらを選ぶかによって滞在時間は変わります

 

リキ
僕は1回30分ほどで帰りますが、水泳が好き友達は1時間以上入っていますよ!

 

もしジムのプールに行くなら、持ち物はこの4つが必要です

続きを見る

 

ヨガなどのレッスンに参加する

 

スタジオのレッスンに参加するなら、レッスンの時間によって滞在時間が変わります

 

レッスンの時間は30分~90分ほど

 

トレーニングに比べたら長めになります

 

しかし、あらかじめ時間が決まっているのでスケジュールは立てやすいです

 

ヨガ 持ち物
ヨガの持ち物リスト これさえあれば問題なし!

続きを見る

 

時間で区切るのもOK

 

「長い時間滞在する」と意気込むのはおすすめしません

 

しかし、「短時間で終わらせる!」という目標を作るのはOK

 

とくに忙しい方は「1回1時間」と決めておくと仕事とプライベートのバランスが取りやすいです

 

こちらがサラリーマンが筋トレをすることで解決できる悩み一覧です

続きを見る

 

スムーズに進むとは限らない

ジムは混雑していると待ち時間が発生します

 

そうすると時間がどんどん過ぎていって、いつもの倍近くかかってしまうことも

 

それを防ぐためにも時間を設定しておくことが役立ちます

 

メニューが途中でも時間になったら帰るようにすれば、ジムに通う負担も減りますよ

 

挫折せずにジム通いを続ける方法

挫折せずにジム通いを続ける方法

 

アメリカの調査では1年間のジム継続率がわずか4%だったそうです

 

つまり、ジムに通い続けるのはかなり難しい

 

そのため、ジム初心者は滞在時間を短くして、継続することが大切です

 

他にもジムを継続するためのコツがあるので紹介します

 

ジムが続かないあなたがハマっている5つの落とし穴

  1. 背伸びをしていて疲れちゃう
  2. 日常の中にジムを溶け込ませようとしない
  3. 目的・目標とそこまでの道のりを考えてない
  4. 「ジム=嫌なこと」という苦手意識がある
  5. 結果がすぐに出ると思っている

関連記事ジムが続かないあなたがハマっている5つの落とし穴

ジムが続かないあなたがハマっている5つの落とし穴

続きを見る

 

三日坊主のあなたがジム通いを1年続けるための5つのコツ

  1. ジムに行くときの負担をなるべく減らす
  2. 目的・目標を明確にする
  3. ジム仲間を作る
  4. スケジュールやメニューは事前に決めておく
  5. 結果が出るのは1年後だと思っておく

関連記事三日坊主のあなたがジム通いを1年続けるための5つのコツ

三日坊主のあなたがジム通いを1年続けるための5つのコツ

続きを見る

 

楽しいと思えるまでのロードマップ

  • STEP1:バカバカしいほど簡単なことをする
  • STEP2:慣れてきたらメニューを少しずつレベルアップしよう
  • STEP3:さあ、本格的に鍛え始めよう
  • STEP4:本格的な筋トレを継続しよう
  • STEP5:筋トレに夢中になりすぎないようにしよう

関連記事あなたが筋トレを楽しいと思えるようになるまでのロードマップ

あなたが筋トレを楽しいと思えるようになるまでのロードマップ

続きを見る

 

ジムの滞在時間は重要ではない。人それぞれでOK

 

ジムの滞在時間はそれほど重要ではありません

 

そのため、「ジムに長く居よう!」と思う必要なし

 

時間よりも内容を意識するようにしましょう

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

-筋トレ
-,

© 2020 リキスポ Powered by AFFINGER5