筋トレ

ガリガリな背中はダサい!今日から◯◯を鍛えよう!

REP UP GYM

この記事で解決できるお悩み

背中がガリガリなのが嫌だ
どうやって鍛えればいいかわからない
悩み

 

結論、ガリガリな背中を卒業するには、広背筋と僧帽筋を鍛えましょう

 

広背筋と僧帽筋は背中の筋肉のなかでも大きくて目立つので、鍛えれば見た目がどんどん変わっていきますよ

 

とはいえ、広背筋?僧帽筋?とはてなマークが浮かんでいる方や、鍛え方がわからない方も多いでしょう

 

そこでこの記事ではガリガリな背中を卒業する方法を詳しく解説します

 

背中だけでなく、増量に必要なことも解説するので、ガリガリで悩んでいる方は参考にしてみてください

 

それではいきましょう

 

背中の筋肉は主に2種類

筋肉 名称

 

人間の身体は大小さまざまな筋肉で成り立っています

 

  • 大きい筋肉:鍛えやすく目立ちやすい
  • 小さい筋肉:鍛えにくく目立ちにくい

 

筋トレ初心者は効果が見えやすい大きな筋肉から鍛えるのが基本です

 

背中の場合は広背筋と僧帽筋を鍛えることで、ガリガリ卒業に近づけますよ

 

背中のその他の筋肉

  1. 脊柱起立筋
  2. 板状筋
  3. 横突棘筋
  4. 短背筋

参考:日本パワーリフティング協会

 

ガリガリな背中を卒業する鍛え方

ガリガリな背中を卒業する鍛え方

 

それでは実際に広背筋と僧帽筋を鍛える方法をみていきましょう

 

背中は鍛えにくい

 

背中の筋肉は胸や腹筋などに比べて鍛えにくいです

 

その理由はこちら

 

  • 動きが見えない
  • 他の筋肉を使ってしまう
  • 腕立てのような簡単な方法がない

 

それでは1つずつ解説していきます

 

動きが見えない

 

通常、筋トレは筋肉の動きを確認しながら行います

 

そうすることで、フォームが整えられ、適切な筋肉に負荷をかけられるのです

 

しかし背中の場合は、動きを確認できません

 

そのため、フォームが乱れやすく、負荷がかからないことが多くなってしまいます

 

また、自分からは見えないため、鍛えるのを後回しにしてしまうこともあります

 

意識してきちんとしたフォームで行わないと鍛えられないのが、背中の厄介なところです

 

他の筋肉を使ってしまう

 

背中を鍛えるための筋トレは、腕や胸などの筋肉を使って動かせてしまうメニューが多いです

 

しかし背中の筋肉を使わないと、背中は鍛えられません

 

正しいフォームで正しい力の入れ方ができないと鍛えられないのは厄介ですね

 

腕立てのような簡単な方法がない

 

背中の筋トレは、腕立てのように初心者が今すぐにできるメニューが少ないです

 

そのため、初心者はとっつきにくいトレーニングになってしまいます

 

実際、前は鍛えているのに背中はガリガリという人も少なくありません

 

背中の筋トレは家では難しい。ジムに行くべし

 

結論、背中を鍛えるためには、ジムに行くべきです

 

ジムのメリット

  1. いろんな運動ができるから飽きない
  2. 常に同じ環境だからトレーニングの質が下がらない
  3. マッチョやトレーナーから学べてどんどん成長できる
  4. 安全にトレーニング出来る
  5. お風呂やサウナなどの施設を使えてお得

関連記事【永久保存版】ジムに初めて1人で行く前に読んでおきたい完全ガイド

 

ラッドプルダウン

 

ダンベルベントオーバーロウ

 

ワンハンドロウ

 

ダンベルプルオーバー

 

ダンベルシュラッグ

 

背中がガリガリな男のダサいところ

背中がガリガリな男のダサいところ

 

ガリガリな背中は自分から見えにくいものの、周りから見るとダサい要因になります

  1. 後ろ姿が弱々しい
  2. 抱き心地が悪い
  3. 姿勢が悪くなる

 

後ろ姿が弱々しい

 

背中の筋肉がないと、後ろ姿が弱々しくなってしまいます

 

「背中を追う」という言葉がありますが、弱々しい背中にはついていきたいと思えません

 

たくましく頼りがいのある背中を手に入れて、文字通り背中を追ってもらえるような人になりましょう!

 

抱き心地が悪い

 

女性が背中に手を回した時に、筋肉がないとゴツゴツして痛いです

 

抱き心地が悪く、密着してもらえない原因にもなってしまいます

 

また、女性が男性の筋肉を魅力的に感じていることは、さまざまな研究で分かっています

 

筋肉があることで男の色気が出て、女性を惹きつけられますよ

 

女性と良い関係を継続するためにも、背中の筋肉は大きな役割を果たします

 

関連記事モテたい大学生が筋トレをするべき7つの理由

 

姿勢が悪くなる

 

身体の前と後ろの筋肉のバランスが悪いと、姿勢が悪くなってしまいます

 

姿勢が悪いデメリット

  1. 見た目が悪い
  2. 顔がむくむ、エラが張る
  3. 血行が悪くなる
  4. 肩こりや腰痛の原因

 

そのため、背中を含めて全身のバランスを整えることが重要です

 

ガリガリ卒業のためにするべきこと

ガリガリ卒業のためにするべきこと

 

背中に限らず、ガリガリを卒業するためには、絶対にするべき2つのことがあります

 

2つのこととはずばりこちら!

 

  • 食生活の改善
  • 筋トレの習慣化

関連記事太りたい!ガリガリのあなたが絶対にするべきたった2つのこと

 

食生活の改善

 

ガリガリは食生活の改善が必要です

 

なぜなら、栄養を取り入れない限り何をやっても体重は増えないから

 

まずは食事からしっかり栄養をとって身体を作りましょう

 

具体的な食事管理法はこちらの記事で解説しています

 

筋トレの習慣化

 

ガリガリを卒業するには、筋トレを習慣化することが大切です

 

なぜなら、増量には1年ほどかかるから

 

1~2週間だけ筋トレを頑張ったところで意味がありません

 

1年継続できるように習慣化しましょう

 

筋トレを続けるためのコツは「筋トレを楽しむためのロードマップ」で解説しています

 

太りたい人専用のジム

REP UP GYM

 

本気で増量したいなら、太りたい人専用のジム「REP UP GYM」がおすすめです

 

REP UP GYMのメリット

  1. プロのトレーナーとマンツーマンで増量できる
  2. 初心者でも正しいフォームで筋トレができる
  3. 太るための食事管理をしてくれる

 

ダイエット専門のジムが多い中で、REP UP GYMは「太りたい」という悩みにだけ集中したスペシャリストが揃っています

 

そのため、本気で身体を変えたいなら、これ以上ないジムでしょう

 

興味がある方はREP UP GYM公式サイトを覗いてみてください

 

背中のガリガリはカッコ悪い!今日から鍛えよう!

背中のガリガリはカッコ悪い!今日から鍛えよう!

 

背中のガリガリはカッコ悪いので、今日から広背筋と僧帽筋を鍛えはじめましょう

 

このブログではガリガリを卒業するための筋トレや食事について発信しています

 

あなたの悩みを解決できる記事を投稿しているので、他の記事も読んでくれると嬉しいです!

-筋トレ
-,

© 2021 RHYSELIO -フィゼリオ- Powered by AFFINGER5