筋トレ

ジムの見学・体験で見るべきポイント4選+α

悩んでいるあなた
ジムの体験って何をするの?何を見ればいいの?

そんな悩みを解決します

 

ジムに通いはじめる時に必ず参加してほしい「見学」「体験」

 

注目すべきポイントを知らずに参加してしまうと後々損をすることになるかもしれません。。。

 

ジムの体験で見るべきポイントはこの4つ+α!

  • 客層
  • 設備
  • 清潔さ
  • 更衣室
  • (駐輪場)
  • (レンタル)

 

では詳しく紹介していきます!

 

この記事の内容

  • ジムの見学・体験は○曜日○時に○○から行くべし!
  • ジムの見学・体験で見るべきポイント4選+α
  • ジムの見学・体験でスタッフに聞くべき質問

ジムの見学・体験は○曜日○時に○○から行くべし!

自転車

 

結論から言うと「入会後、自分が通うであろう曜日、時間に自宅(職場)から」行くのがおすすめ!

 

実際に通う時間帯に行くことで混雑度や客層などの雰囲気を感じとることが出来ます

 

幅広い年齢層の会員がいるジムでは平日の10時と20時では「違う場所!?」と思ってしまうほど雰囲気が違う場合があります

 

(10時:健康志向の高齢者が多い

20時:仕事・学校終わりの人が多い)

 

自分が通う時間のジムの雰囲気を感じ取るために体験に行く「曜日」「時間」をしっかり考えましょう!

 

また、体験に行くときは自分が通う時に使うルートを使いましょう

 

これから何回、何十回通うことになる場所です

 

途中の道に上るのが大変な坂があったりすると意外とめんどくさくて行くのが億劫になります

 

自宅から通う予定の人は自宅から職場から通う人は職場から体験に行くようにしましょう!

 

ジムの見学・体験で見るべきポイント4選+α

客層

 

ジムを決めるにあたって客層はとても重要なポイントになります

 

三日坊主にならないコツは自分と同じタイプの会員が多いジムを選ぶこと

 

意識高く筋トレをしたい人

運動不足を解消したい人

友達づくりをしたい人

などなどジムには様々なタイプの人がいます

 

ストイックにトレーニングをしたい人は周りにストイックな人がいた方がモチベーションを高く維持できます

 

また、楽しくエクササイズをしたい人は一緒に楽しめる人がいた方が良いでしょう

 

タイプ別のジムの選び方はこちらの記事をご覧ください!

失敗しないためのジムの選び方

 

設備

 

そのジムにどんな設備があるのかは1番気になることですよね

 

下半身を鍛えたいのに下半身用のマシンが少なかったりすると入会後に後悔することになります

 

トレーニングマシンの充実はもちろんのことプールやスタジオ、大浴場、サウナ、ボルダリングなど大手チェーンでもそのジムによって備わっている設備は異なります

 

実際に行って何があるのかを自分の目で見ておきましょう

 

また、「設備」ではないですがスタジオでヨガなどのプログラムを受けたいと思っている方はプログラムの時間割も見ておくことをおすすめします!

 

清潔さ

 

何回も通う場所、綺麗なほうが嬉しいですよね

 

相当ひどい場所でない限り不潔ということはないと思いますが

 

マシンのシートやストレッチマットの革が剥がれていたり大浴場が濁っていたりするとモチベーションに重大な影響を与えるのでチェックしておきましょう

 

これは完全に持論ですが「トイレが綺麗な施設は他の場所も綺麗」

 

最近では ジムに限らず様々な施設でトイレは1人で落ち着ける場所として重要視されているためそこに気を遣えているジムは信用して良いと思います

 

あくまでも持論です。笑

 

更衣室

 

ジムに行ったら毎回使う更衣室の使い勝手が良いとやる気も向上します

 

ドライヤーは何個あるのか

ロッカーの大きさは十分か

床はべたついてないか

など実際に使うことを想像しながら見てみましょう

 

+α 駐輪場、レンタル

 

この2つは当てはまる人のみになるので+αとしました

 

自転車で通う予定の方は駐輪場も見ておくと良いでしょう

 

ほとんどの場合は問題ないですがあまりに狭すぎると不便です

 

ジムの駐輪場以外で周りに止められる場所があればいいですが、ジムの駐輪場が満員だった時に適当に近くに止めて撤去されたら結構落ち込みます(経験者です。。。)

 

また、「職場にシューズとウェアを持っていくのがめんどくさい」という方はレンタルがあるのか、いくらなのかを確認しておくとGOOD!

 

ジムの見学・体験でスタッフに聞くべき質問

はてな

 

絶対に聞くべき!というわけではないですし自分が気になったことを聞くのが良いと思いますが1つだけ

「混雑する時間帯」は聞いておくことをおすすめします!

 

何曜日の何時くらいが混雑するのかを把握しておけば、その時間を避けて効率的にジムを利用することが出来ます!

 

体験して損なし!満足いくまで見て回ろう!

ジム

 

体験に来る人はジム側からすればあと一歩で契約してくれるお客さんです

 

相当失礼なことをしない限りは親切に教えてくれます

 

後々後悔することの無いように自分に合ったジムを見つけましょう!

-筋トレ
-, ,

© 2020 リキスポ Powered by AFFINGER5