筋トレ

低身長が筋トレをするべき5つの理由と鍛えるべき4つの筋肉

この記事で解決できるお悩み

低身長がコンプレックスで自信をもてない
低身長は筋トレをした方がいいってほんと?
どんなトレーニングをすればいいんだろう

 

結論からいうと、低身長は筋トレをするべきです。なぜなら、筋トレをすることで身体のバランスを良く見せられるから。

 

低身長だとスーツがダボッとしていたり、女性よりも身長が低かったりして、ナメられてしまうこともあるでしょう。しかしその悩み、筋トレをすれば解決できるかもしれません。

 

この記事では低身長が筋トレをするべき5つの理由を紹介します。低身長におすすめのトレーニング法も紹介するので、身長にコンプレックスを抱えている方は参考にしてみてください。

 

低身長が筋トレをするべき5つの理由

低身長が筋トレをするべき5つの理由

 

まずは低身長が筋トレをするべき5つの理由を紹介します。

 

  1. 姿勢が良くなって大きく見える
  2. チビのガリはなめられる
  3. 筋肉は身長以上のモテ要素
  4. 自分の好きなポイントが増える
  5. スーツが似合う男になる

 

バランス・姿勢が良くなって大きく見える

 

筋肉がつくと身体にメリハリ・立体感が生まれ、大きく見せられます。とくに胸や肩を鍛えると身体のバランスがよく見えます。

 

リキ
いわゆる逆三角形というやつです。

 

また、筋肉がないと猫背になって、より身長が低く見えてしまいます。そのため、背筋と腹筋を鍛えて姿勢を整えることで、最大限に身体を大きく見せることが大切です。

 

大人になってから身長を伸ばすことはほぼ不可能なので、筋肉によって大きく見せる工夫をしましょう!

 

チビのガリはナメられる

 

あえて厳しい言い方をしますが、チビのガリガリはめちゃくちゃナメられます。男からは「コイツならいつでも倒せるわ」と思われるし、女性からは「コイツ頼りないな」と思われるでしょう。

 

それに、自分自身でもどこか頼りないことを自覚している方も多いのではないでしょうか。ただでさえ低身長はナメられてしまうことが多いので、筋肉をつけてたくましくなりましょう

 

筋肉は身長以上のモテ要素

 

高身長の男性はモテるというイメージがありますよね。しかし実は、身長よりも筋肉の方がモテ要素であることを知っていますか?

 

グリフィス大学が「顔を隠した男性のなかでどの男性を魅力的に感じるか」という調査を行いました。その結果、身長は男性の魅力を高める要素ではあったものの、身長以上に筋肉に魅力を感じている女性が多いことがわかりました。つまり遺伝的な身長をコンプレックスに感じる必要はなく、筋トレをすればモテるチャンスはあるということです。

 

ほかにも、筋肉質の男性がそうでない男性に比べて性交渉の相手を得やすいという研究など、さまざまな研究で筋肉がモテ要素であることがわかっています。低身長だからモテないと諦めていた方は、今すぐ筋トレをはじめましょう!

 

関連記事モテたい大学生が筋トレをするべき理由

 

自分の好きなポイントが増える

 

低身長の方は自分の身体にコンプレックスを感じている方も多いでしょう。なので、筋肉をつけて自分の身体を好きになる努力をしましょう。筋トレには自信がつくというメリットもあり、自分を好きになるにはこれ以上ない趣味になります。

 

もし低身長というコンプレックスによって消極的になってしまっているのであれば、筋トレをして積極的な男性に生まれ変わりましょう。筋トレによる自信は仕事でもプライベートでいい効果がありますよ。

 

関連記事筋トレで自信がつく7つの理由とその極意を伝授します

 

スーツが似合う男になる

 

低身長の方はスーツが少しダボッとしていて、ダサくなってしまうことが多いです。スーツが似合う男性になるには、以下のポイントが重要です。

 

  • 肩幅をつける
  • 胸板を厚くする
  • 姿勢を良くする

 

この3つのポイントはすべて筋トレで解決できます。逆三角形のバランスのいい身体を手に入れて、スーツの似合うデキる男を目指しましょう。スーツの着こなしが良くなると、女性からモテるだけでなく、取引先での印象も良くなりますよ。

 

低身長におすすめの筋トレ

低身長におすすめの筋トレ

 

ここからは低身長におすすめの筋トレを紹介します。まず低身長が鍛えるべき筋肉は以下の4つになります。

 

筋肉 名称

  • 胸(大胸筋)
  • 背中(広背筋・僧帽筋)
  • 肩(三角筋)
  • 腹筋

 

さらに細かく分けるといろいろあるのですが、まずはこの4ポイントを抑えておきましょう。

 

【胸】ベンチプレス(ダンベルプレス)

 

胸を鍛えるならベンチプレスがド定番です。筋トレをしていると「ベンチプレス何キロ?」と聞かれることも多いので、そういった面でもやっておいて損はありません。

 

その他の胸トレ

  • 腕立て
  • チェストプレス
  • ダンベルフライ

 

家トレで必要な器具

created by Rinker
¥18,260 (2021/10/28 10:11:22時点 楽天市場調べ-詳細)

 

【背中】チンニング(懸垂)

 

誰もが知っている懸垂は、筋トレ初心者から上級者までおすすめできるトレーニングです。身体が上がらない初心者は、まずはぶら下がることからはじめましょう。ジャンプしてゆっくり降りるという方法も効果的です。

 

その他の胸トレ

  • ラットプルダウン
  • デッドリフト

 

家トレで必要な器具

 

【肩】サイドレイズ

 

サイドレイズは反動をつけがちなので、気をつけながら行いましょう。反動をつけると肩に負荷がかかりづらくなったり、ケガの原因になったりしてしまいます。

 

その他の肩トレ

  • ショルダープレス
  • フロントレイズ

 

家トレで必要な器具

created by Rinker
¥18,260 (2021/10/28 10:11:22時点 楽天市場調べ-詳細)

 

【腹筋】HIIT

 

HIITとは「高強度インターバルトレーニング」のことで、短時間で効果的なトレーニングができます。YouTubeにもたくさんの動画が投稿されているので、気になったものをやればOKです。

 

家トレで必要な器具

 

低身長が筋トレをするときの注意点

低身長が筋トレをするときの注意点

 

最後に低身長が筋トレをするときの注意点を紹介します。

 

  1. 全身を鍛える
  2. 筋トレ後は栄養を補給する
  3. 身長を伸ばすサプリメントは買わない

 

全身を鍛える

 

低身長は胸や肩を鍛えるのが大切です。しかしそこだけを鍛えると筋肉のバランスが悪くなり、腰痛などの原因になります。

 

また、下半身を鍛えないと、チキンレッグというダサい見た目になってしまいます。そのため、全身を鍛えるようにしましょう。

 

筋トレ後は栄養を補給する

 

トレーニングで負荷をかけた筋肉を修復して成長させるには栄養が必要です。そのため、筋トレの後の栄養補給にも気を使いましょう。とくに筋肉を作る元になるたんぱく質が重要です。

 

たんぱく質を摂るにはプロテインというサプリメントがおすすめです。マイプロテインというサイトなら30~50%オフのセールを頻繁に開催しているので、金銭的な負担も抑えられますよ。

 

▼マイプロテイン公式サイト▼


 

身長を伸ばすサプリメントは買わない

 

筋トレをするとプロテイン以外のサプリメントも試したくなるでしょう。ですが、身長を伸ばすサプリメントは買わないようしましょう。

 

大人になってから身長を伸ばすのは、正直現実的ではありません。数ミリ程度なら伸びるかもしれませんが、低身長を脱却するほどは伸びません。

 

悪徳な企業が、低身長というコンプレックスにつけこんだサプリメントを販売していることが多いので気をつけましょう。僕のおすすめのサプリメントは「マイプロテインのコスパ最強5選」で紹介しているので参考にしてみてください。

 

低身長の筋トレ:まとめ

低身長が筋トレをするべき理由

  1. 姿勢が良くなって大きく見える
  2. チビのガリはなめられる
  3. 筋肉は身長以上のモテ要素
  4. 自分の好きなポイントが増える
  5. スーツが似合う男になる

 

低身長をコンプレックスに感じている人ほど、筋トレをして自信をつけるべきです。自分の身体を好きになれれば、細かい悩みもなくなって毎日が充実しますよ。

 

筋肉は女性から好印象をもたれることも多いので、モテたい方も筋トレをしましょう!

 

このブログでは筋トレについてさまざまな情報を発信しています。ぜひほかの記事も覗いてみてください。

 


参考

The ideal male body—is it possible to be too muscular?

女性がより魅力を感じるのは筋肉質の男性=米調査

-筋トレ
-