筋トレ

ガリガリはジムで邪魔になるんじゃないかと悩んでる方はいませんか?

悩んでいるあなた
ガリガリがジムに通ったら浮く?
やっぱり邪魔だとか思われるのかな?

そんな悩みを解決します

 

この記事の内容

  • ガリガリでもジムに行って大丈夫?→全然OK
  • 結論:ガリガリこそジムに行くべき
  • さあ、ジムに行こう

 

結論から言うとガリガリがジムで浮いたり、邪魔になることはありません

 

胸を張って通って大丈夫です

 

といいつつも、初めてジムに通うときは色々な不安がありますよね

 

リキ
僕もそうでした

 

この記事ではガリガリがジムに通うときの注意点や筋トレの始め方を紹介し、あなたの悩みを解決します

 

絶賛増量中の僕の体験談も踏まえながら紹介していくので、参考にしてみてください

 

それではいきましょう

 

この記事を書いた人

 

ガリガリでもジムに行って大丈夫?→全然OK

ガリガリでもジムに行って大丈夫?→全然OK

 

結論から言うとガリガリがジムに通うのは全く問題ありません

 

むしろ伸びしろしかないガリガリこそジムに通うべきです

 

ただ、ガリガリが初めてジムに通うときは不安が沢山ありますよね

 

まずはその不安を解消していきます

 

「あいつガリガリじゃん」って思われないかな?

 

ジムにいる人のほとんどは他人のトレーニングに興味がありません

 

なぜなら、自分のトレーニングに集中しているからです

 

むしろ他人のトレーニングや体型に口を出す人は冷たい目で見られるでしょう

 

また、実はジムの中でマッチョは少数派です

 

  • 太りたくて筋トレしてるガリガリ
  • ダイエットを頑張るぽっちゃり
  • 健康のために運動してるおじいちゃん
  • 単純に運動が好きなサラリーマン
  • 友だちを作りに来ているおばちゃん

 

そのため、ガリガリの人がトレーニングしているからと言って、変な目で見られることはありません

 

リキ
ゴールドジムなどマッチョが集まるジムもあるので注意!

 

筋トレは自分との戦い。周りは関係ない

 

筋トレはそれぞれが自分のカラダや目標に合ったメニューをこなすことで結果に繋がります

 

そのため、人の目線や周りのレベルを気にする必要はありません

 

おそらく、あなたが筋トレを始めても最初は軽いダンベルしか持ち上がらないでしょう

 

しかし、それで良いのです

 

誰もが最初は初心者なので、あなたのペースで頑張っていきましょう!

 

レベルの低いトレーニングをしていて邪魔だと思われない?

 

あなたがトレーニングをしているときに「あいつ邪魔だな」なんて思われたとしたら、その人の人間性に問題があります

 

ジムはお客さんみんなのものなので、邪魔だと思われることはないので安心してください

 

しかし、最低限のマナーを守ってないと邪魔に思われることもあるので注意しましょう

 

これはNG!

  • 長時間(30分以上)のマシンの独占
  • トレーニングせずに携帯をいじっている
  • 大きな声を出しながらトレーニングしている
  • むやみに周りの人に話しかける

 

関連記事ジムのマナー・ルール

 

そもそもガリガリって筋トレして意味あるの?

 

マッチョの人も最初はガリガリかデブです

 

あなたもトレーニングを頑張ることで理想の体型に近づくことが出来ます

 

リキ
僕も58kgから64kgまで増やせました!

今は70kgを目指して頑張ってます!

 

ガリガリのあなたが筋トレをする3つのメリット

  • 見た目が変わって頼れる男になれる
  • モテる男の要素ベスト3をカバーできる
  • 健康になれて悩みがなくなる

 

関連記事ガリガリこそ筋トレをすべきだという話をどうか聞いてください

 

ガリガリのあなたがジムに通ってはいけない理由は全くありません

 

むしろガリガリこそジムに通うべきなのです

 

結論:ガリガリこそジムに行くべき

ガリガリのあなたが筋トレをする3つのメリット

 

ガリガリこそジムに行くべきということは分かっていただけましたか?

 

続いては筋トレやジムのメリットを紹介します

 

ジムに通うかどうかの判断材料にしてみてくださいね

 

筋トレの7つのメリット

 

筋トレには見た目が変わる以外にも様々なメリットがあります

 

  1. テストステロンの分泌
  2. 成長ホルモンの分泌
  3. モテ男になる
  4. ストレスを吹き飛ばす
  5. ぐっすり眠れる
  6. 痩せやすい身体になれる
  7. 冷え性・肩こりの改善

 

詳しくは関連記事で解説しています

 

関連記事筋トレが無駄だって?これを読んでも同じこと言える?

 

ジムに通うメリット

 

筋トレは自宅でもできます

 

実際、自宅でマッチョになった人もいるでしょう

 

しかし、筋トレ初心者のあなたにはジムに通うことをおすすめします

 

ジムに通う3つのメリット

  1. 目的別のマシンが揃ってるから効率良くトレーニングできる
  2. 誘惑がないからトレーニングに集中できる
  3. ジムのスタッフや筋トレ仲間にアドバイスを貰えて成長できる

 

目的別のマシンが揃ってるから効率良くトレーニングできる

 

家でのトレーニング(自重トレーニング)はあなたの体重を上手く活用して鍛える方法です

 

しかし、この方法は正しいフォームで的確に鍛えたい筋肉に負荷をかけるのが難しいです

 

なぜなら、負荷をかけるには関節の角度や重心の位置が重要になるから

 

その点、マシントレーニングでは動かす方向や体勢が決まっているので、初心者でも上級者と同じようにトレーニング出来るのです

 

また、5kg単位で負荷を調整できるのでレベルアップしやすく、成長に繋がりやすいです

 

誘惑がないからトレーニングに集中できる

 

家でのトレーニングはとにかく誘惑が多いです

 

  • テレビ
  • ゲーム
  • マンガ
  • ベッド

 

しかし、ジムにはトレーニングに必要なものしかありません

 

ジムに来てしまえばトレーニングするしかないので頑張れるというわけです

 

ジムのスタッフや筋トレ仲間にアドバイスを貰えて成長できる

 

筋トレ初心者のうちは知らないことだらけなので、本やインターネットで情報収集することも増えるでしょう

 

しかし、ジムでスタッフや他のお客さんと仲良くなれば、より効率的に筋トレの知識が身につきます

 

とはいえ、コミュニケーションが苦手な人からしたら「そんなの無理だよ」ってなりますよね

 

リキ
実は僕もそうです

 

でも、大丈夫

そんなあなたでもジムで学べることは多いですよ

 

  • マッチョのフォームを見る
  • マッチョのトレーニング方法を見る
  • トレーナーが他の客に指導している様子を見る

 

ただ、じっくり見すぎると相手を不快にさせてしまうので、見すぎには注意しましょう

 

さあ、ジムに行こう

 

では、早速ジムにいって筋トレしましょう

 

と、言いたいところですが、まだまだ不安なことがありますよね

 

続いてはジムの選び方や筋トレの始め方を紹介します

 

ジムの種類

 

ジムは大きく分けて3つのタイプにわかれます

 

スポーツジムフィットネスクラブパーソナルジム
特徴筋トレ専用のジム
駅前やオフィス街に多く、24時間営業のジムも
プールやスタジオなど総合的なジムトレーナーと1対1のジム
おすすめの人筋トレだけでOK
早朝や深夜に通いたい
筋トレ以外の運動もしたい
大浴場やサウナも入りたい
確実に結果を出したい
人の目線が気になる
客層20代~50代10代~60代以上30~50代
雰囲気
(経験上)
サラリーマンが多く、閑散としている老若男女幅広い
アットホーム感
トレーナーの性格による
個室でリラックスできる
相場(月額)7,000円~10,000円~100,000円~
予約不要不要必要

 

リキ

僕はフィットネスクラブに通っています

高齢の方が多く、ガリガリでも全く浮きません!

 

関連記事ジムの種類

 

ジムの選び方

 

ジムを選ぶときには以下のポイントを抑えておきましょう

  • 家から通いやすいところ
  • 筋トレ以外の運動をするかどうか
  • 営業時間はライフサイクルに合っているか
  • 無料体験はあるか

 

家から通いやすいところ

 

ジムが家から通いづらいと筋トレのやる気が下がり、三日坊主になってしまいます

 

  • 遠い
  • アクセスが悪い
  • 周りに坂道が多い

 

家から通いやすく、生活圏内にあるジムを探してみましょう

 

リキ
帰り道にスーパーがあると買い物に行けて便利!

 

筋トレ以外の運動をするかどうか

 

もしあなたがプールやエアロビなど筋トレ以外の運動もしたいなら、そういった設備があるジムを選びましょう

 

また、シャワーや大浴場の有無など、求めている設備があるかどうか確かめておきましょう

 

営業時間はライフサイクルに合っているか

 

最近は24時間営業のジムも増えています

 

しかし、そうでないジムも多いので、あなたが通いたい時間に余裕を持って通えるかどうかを確かめておきましょう

 

例えば、仕事で遅くなることが多いのなら、24時間営業のジムがおすすめです

 

無料体験はあるか

 

体験・見学やカウンセリングが無料で受けられるジムを選びましょう

(体験は有料の場合もあり。少なくとも見学は無料のジムがおすすめ)

 

なぜなら、見学が有料のジムは初心者や新規入会者に優しくない可能性が高いからです

 

無料体験に行ってジムの雰囲気を確かめてから入らないと、後悔することになります

 

ガリガリの筋トレ初心者が見るべきポイント

ポイント

  • 客層
    (マッチョばかりでないか)
  • 初心者へのサポートが充実しているか
    (カウンセリングなど)
  • スタッフは常にいるか
    (24時間営業のジムは半日しかいない。
    マシンの使い方を聞けない)

 

関連記事ジムの体験で見るべきポイント

 

ジムって何を持っていけばいいの?

  • 動きやすい服
  • 運動靴
  • 汗拭きタオル
  • 水分
  • 必要なら・・・
    • Bluetoothイヤホン
    • お風呂セット
    • スキンケア用品
    • ビニール袋
    • プロテイン、シェイカー

 

関連記事ジムの持ち物は4つだけ!?これをバック詰め込んでジムへGO!

 

ジムに行ったら何をする?

 

いざジムに入会しても最初は何をすれば良いのかわからないと思います

 

ですが、最初から完璧なトレーニングをする必要はありません

 

最初の1週間くらいは気になったマシンを使ってみるのもおすすめです

 

ジムに通うことに慣れてきたら本格的にトレーニングを始めましょう

 

トレーニング方法を学ぶには

 

トレーニング方法は主に3つのパターンで学ぶことが出来ます

  • 自分で調べる
  • ジムのスタッフ、筋トレ好きの知り合いに聞く
  • 有料でトレーナーをつける

 

おすすめはトレーナーをつけること

 

ジムの月会費からプラス料金がかかりますが、右も左も分からないうちはトレーナーに1から教えてもらうことをおすすめします

 

1~2ヶ月たってトレーニングに慣れてきたら、契約を解除してもOKですよ

 

リキ
僕は最初の1ヶ月だけトレーナーに指導してもらいました!

トレーニング方法だけでなく、食事やサプリメントのことも聞きまくりましたよ

 

筋トレ以外に必要なことって?

 

実は筋トレだけでは筋肉は成長しません

筋肉が大きくなる仕組み

特にガリガリの人は栄養が不足していることが多いので食事を見直してみましょう

 

詳しくは関連記事をご覧ください

 

関連記事ガリガリこそ筋トレをすべきだという話をどうか聞いてください

 

ジムに行って脱ガリガリしよう!

まとめ

 

ガリガリは損をすることも多いので、この機会に筋トレを頑張って新しいあなたに生まれ変わりましょう

 

もし筋トレについて悩むことがあったら「リキスポ」と検索すれば、あっという間に悩みを解決できますよ

 

最後までお聞きいただきありがとうございました

 

-筋トレ
-, ,

© 2020 リキスポ Powered by AFFINGER5